Case Study

タイにおける金融サービス

8月 20, 2019

融資の概要

 
  • 事業主体:アユタヤ銀行
  • 所在地:タイ
  • 出資調印年月:2019年8月
  • スポンサー:三菱UFJ銀行、IFC、ドイツ投資開発会社

 

タイの中小・零細企業の半数以上は女性が経営しています。

女性起業家が成功するためには、金融へのアクセスは不可欠です。IFCとドイツ投資開発会社は、三菱UFJ銀行のタイの子会社であるアユタヤ銀行が発行する、女性起業家支援を目的とした債券の起債を支援しました(発行総額2億2千万ドルのうち、IFCが1億5千万ドル、ドイツ投資開発会社が7千万ドルを引受)。

この起債により、アユタヤ銀行は女性起業家向け融資プログラムを策定し、タイの女性起業家を支援します。IFCは、アユタヤ銀行への支援を通じて、同国の女性活躍の推進、および中小・零細企業セクターの発展に貢献しています。

日本企業との協働案件

アユタヤ銀行(MUFGの子会社)/2018年・2020年

カンボジア:銀行事業

三井住友銀行/2015年

コロンビア:インフラファイナンス事業

三井住友銀行/2014年・2015年・2019年

インドネシア:銀行事業