IFCキャリアセミナーのお知らせ(9月16日)

IFCでは海外で活躍する日本人職員をスピーカーに招き、キャリアセミナーを定期的に開催しています。新型コロナウイルス感染症の拡大により、今回はオンラインによる実施(ウェビナー)となります。今回のスピーカーは、2018年入社でインドのニューデリー事務所に勤務するファイナンス・オフィサーの酒井太郎が、自身の経歴やIFCの活動、経理部門での業務についてお話いたします。


スピーカー


酒井 太郎 南アジア経理部門

ファイナンス・オフィサー

略歴

日本での採用活動(リクルート・ミッション)を通じて、2018年に国際金融公社(IFC)に入社。ニューデリー事務所に在席し、インド、バングラディシュ、ネパール、スリランカ、ブータンの5か国における事業、200人強のスタッフ、並びにマネージメントへ経理の側面からのサポート。具体的には予算管理、内部統制強化、チームマネージメント、収益(ポートフォリオ)のパフォーマンス・レポーティングなどの業務に従事。

IFC入社前は、主に日系自動車メーカ―並びに外資系硝子メーカーにて財務会計・管理会計の業務を担当。

上智大学比較文化学部卒(現、国際教養学部)。 中央大学大学院国際会計研究科修士(MBA)。


開催概要


日時:2020年9月16日(水) 午後6時30分~午後8時



よりセミナーを有効活用していただくため、IFC応募に必要となる、英語CV及びStatement of Interestをご提出をお願いいたします。

  • CV及びエッセイの提出は任意です。
  • 参加登録フォーム上の必要事項を記入のうえ、英語CV及びStatement of Interest)を1つのファイルに統合し、参加登録フォーム上の添付ファイル覧にアップロードして下さい。ファイル名は、ご自身のフルネーム(例:TARO_YAMADA)をご記載ください。
  • 本セミナー参加者への質問は、登録フォームのご質問・ご要望欄にご記入ください。
  • 今回ご提出いただくCV及びStatement of Interestは、あくまで本ウェビナーの目的で使用し、IFCへの正式な応募書類とは異なります。


言語


日本語


お問い合わせ先


IFC東京事務所 E-mail: ifctokyonews@ifc.org Tel: 03-3597-6657

担当:櫻本・大山


Cisco Webex Meetingの利用方法


Cisco Webex Meetingsは、コンピュータ(Widows10/Mac)の場合、Webブラウザを利用して接続が可能です。事前にCisco社提供のテストサイト(https://www.webex.com/ja/test-meeting.html )で接続をご確認ください。タブレット端末をご利用の場合は、Webex Meetings Appのインストールが必要となります。上記の参加登録フォームでお申込みください。後日、リンクとパスワードをお送りします。当日Webex meetingにご参加される際は、氏名(ニックネーム可)の入力が必要です。氏名は他の参加者にも公開されますので予めご了承ください。

Webex Meetings

(App Store) https://apps.apple.com/jp/app/cisco-webex-meetings/id298844386

(Google Play) https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cisco.webex.meetings&hl=ja