「インドへの事業投資に関するWEBセミナー」を2022年1月21日に開催

India

INDIA WEBINAR

2022年1月21日(金)
日本時間:午後2:00 – 午後3:10
(ニューデリー時間: 午前10:30 – 午前11:40)

「インドへの事業投資に関するWEBセミナー」

 

この度、国際金融公社 (IFC)は、国際協力機構(JICA)のご協力を得て、インドへの事業投資に関するWEBセミナーを1月21日(金)午後2:00 (日本時間) より開催いたします。

JICAによる協力方針や活動内容、民間セクター支援に関するプレゼンテーションに加え、インドの高速道路を中心にインフラ投資を行っているキューブ・ハイウェイズ、医薬品や農薬などの受託合成製造・研究分野で同国業界トップクラスのハイカル・リミテッドからスピーカーをお招きし、自社の事業戦略や国内の事業環境、今後の展開における課題についてご講演いただきます。

同WEBセミナーの詳細につきましては、下記をご参照ください。


日時:2022年1月21日(金)日本時間:午後2:00 – 午後3:10  (ニューデリー時間: 午前10:30– 午前11:40)

参加登録: こちらのWEBセミナー参加登録フォームよりお申込みください。

*後日、イベント用の参加用リンクをご登録頂いたメールアドレスにお送りします。

共催:国際金融公社(IFC)/国際協力機構(JICA)

使用言語:英語・日本語(同時通訳あり)


プログラム


Japan Time India Time Event
2:00pm – 2:10pm 10:30am –10:40am

開会のご挨拶/ Opening Remarks

ウェンディ・ワーナー、国際金融公社(IFC)インド カントリー・ヘッド

Wendy Werner, India Country Head, International Finance Corporation (IFC)


2:10pm – 2:25pm 10:40am –10:55am

講演①/ JICA’s India Vision

斎藤 光範 氏、国際協力機構 インド事務所長

Mr. Mitsunori Saito, Chief Representative, Japan International Cooperation Agency India Office 



2:25pm – 2:55pm


10:55am – 11:25am


講演② / What Does India Offer

1. ビナリー・セイカー氏、キューブ・ハイウェイズ、シニア・バイス・プレジデント(戦略担当)

Mr. Vinary Sekar, Senior Vice-President, Strategy, Cube Highways


2.  アニッシュ・スワディ氏、ハイカル・リミテッド、シニア・プレジデント(ビジネス・トランスフォメーション及びアニマル・ヘルス担当)

Mr. Anish Swadi, Senior President, Business Transformation & Animal Health, Hikal Limited.


2:55pm – 3:05pm


11:25am – 11:35am


質疑応答/ Q&A Session  

モデレーター:加納裕二、IFCプリンシパル・インベストメント・オフィサー(ニューデリー事務所駐在)

Moderator – Yuji Kano, Principal Investment Officer, International Finance Corporation (IFC), New Delhi Office


3:05pm – 3:10pm

11:35am – 11:40am

閉会のご挨拶/ Vote of Thanks and Closing Remarks  

黒澤 利武、 IFC東京事務所長

Toshitake Kurosawa, Director of Tokyo Office, International Finance Corporation (IFC)



*セミナーにて登壇者が使用したプレゼン資料をこちらよりダウンロードいただけます。


登壇者のご紹介


Mitsunori Saito

斎藤 光範氏

JICAインド事務所長

1995年東京大学法学部卒業後、海外経済協力基金(OECF、組織統合により後にJICA)採用。2001年~2003年のケニア駐在を含めアフリカ諸国向けのインフラ融資・能力開発支援に多数従事。インドとの関連では1998年に初めてインド石炭公社の機材近代化事業を担当。2006年~2010年はインドに駐在し、デリーメトロ、ビサルプール・ジャイプール上水、タミルナド植林事業等多岐に渡る案件監理を担当し、ムンバイ・コルカタ等のメトロ事業の形成にも従事。その後、財務部や企画部等の本部勤務を経て2021年8月より現職。


MITSUNORI SAITO

Chief Representative of JICA India office

Mr. Saito joined the Overseas Economic Cooperation Fund, Japan (OECF) in 1995. Starting his assignment as Representative at Kenya Office between 2001 and 2003 he has vast experience in infrastructure financing and capacity development support in African countries such as Egypt, Nigeria, Morocco, Kenya, Rwanda, and Sudan etc. In India, he first worked in a project for machine modernization of Coal India Limited in 1998 and was later assigned as Representative at India Office in 2006. During his 4 year tenue in Delhi he was engaged with various projects like Delhi Metro Rail Phase 2, Bisalpur-Jaipur Water Supply Project and Tamil Nadu Afforestation Project. He was also involved in the formulation of metro projects in Mumbai, Kolkata, Chennai. In August 2021, he was appointed as Chief Representative at JICA India office. He graduated in 1995 with B.A. in Law from Tokyo University.


Vinay Sekar

ビナリー・セイカー氏

キューブ・ハイウェイズ・アドバイザーズ、シニア・バイスプレジデント、戦略担当

セイカー氏は、インフラ金融及びアドバイザリー業務において12年の経験を有し、総額20億ドルを超えるM&A案件やインフラ開発案件の入札、不良債権処理や債券による資金調達を手掛けた。同氏は、同社の創業時からのメンバーの一人で、現在は戦略とインベスター・リレーションズを担当。同氏は、インド経営大学院(IIM)アーメダバード校で経営学修士号、インド工科大学(IIT)マドラス校で機械工学学士号を取得。


Vinay Sekar

Senior Vice President – Strategy, Cube Highways Advisors

Mr. Seker has over 12 years of experience in infrastructure financing and advisory. He has transaction experience of over USD $2 Billion across mergers and acquisitions, bidding for infrastructure projects, special and distressed situations, and debt financing. He was one of the first few employees of Cube Highways Advisors where he is currently leading strategy and investor relations. Mr. Sekar holds a master’s degree in management from IIM Ahmedabad and a bachelor’s degree in Mechanical Engineering from IIT Madras.


Anish Swadi

アニッシュ・スワディ氏

ハイカル・リミテッド、シニア・プレジデント、ビジネス・トランスフォメーション及びアニマル・ヘルス担当

スワディ氏は、ハイカル社においてはビジネス変革を主に担当し、同業界において24年の経験を有する。その他にもインベスター・リレーションとIT関連業務も統括。同氏は、国際的な製薬サプライチェーンのコンソーシアムであるRx-360の理事会メンバーも務める。同社入社以前は、米国でメリルリンチの国際金融ポートフォリオ・マネージャーとして勤務。米国ニューヨーク州のイサカ・カレッジにて国際金融・ビジネスの学士号を取得。


ANISH SWADI

Senior President – Animal Health & Business Transformation

Mr. Swadi has 24 years of industry experience. He is leading the "Business Transformation" initiative at the company. He is also responsible for Investor Relations and IT operations. He serves on the board of Rx-360, an international pharmaceutical supply chain consortium. Previously, he worked as an International Financial Portfolio Manager with Merrill Lynch in the US. Mr. Swadi holds a bachelor’s degree in International Business and Finance from Ithaca College, New York, USA.

開催方法

Cisco Webex Eventの利用方法

Cisco Webex Eventsは、コンピュータ(Widows10/Mac)の場合、Webブラウザを利用して接続が可能です。タブレット端末をご利用の場合は、Webex Meetings Appのインストールが必要となります。後日、リンクおよび会議番号/パスワードをお送りします。

Webex Meetings

(App Store) https://apps.apple.com/jp/app/cisco-webex-meetings/id298844386

(Google Play) https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cisco.webex.meetings&hl=ja

*事前にCisco社提供のテストサイト(https://www.webex.com/ja/test-meeting.html)で接続をご確認ください。 

 

同時通訳サービスの利用方法

本イベントでは視聴者のスマートフォンを利用した同時通訳サービス(英語/日本語)を提供します。ご利用の際は、事前にInterPrefy App をご利用のスマートフォンにインストールしてください。イベント開始時にトークンを入力いただくことで、同時通訳サービスがご利用いただけます。事前に参加登録をされたお客様に、後日、トークンをお送りいたします。同サービスをご利用の際は、イヤホンをご使用ください。

InterPrefy

(App Store)  https://apps.apple.com/jp/app/interprefy/id971176635

(Google Play) https://play.google.com/store/apps/details?id=com.interprefy.interprefy&hl=ja


ご不明な点がございましたら、以下担当者までご連絡下さい。

 

IFC東京事務所(担当:アスィードゥ)

東京都 千代田区 内幸町 二丁目 2-2 富国生命ビル14階

TEL: (03)3597-6657(オフィス)