2022年IFCリクルートミッション(本募集は終了しました)

 

IFCは、新興国経済の発展に貢献する意欲のある日本人を採用することに注力しています。 IFCの日本人職員数は2018年以降51%増加し、現在IFCの人員数の2%を超えています。

2022年と2023年、IFCは日本人候補者に焦点を当てた2つの大規模な採用イベント(ジャパン・ミッション)を開催する予定です。 最初のイベントは2022年11月7日から12日に東京での開催で、求職者向けのセミナー、ワークショップ、ネットワーキングの機会、および募集ポジションの面接が予定されています。 第2回目は、2023年の世界銀行グループ春季会合の時期にワシントンDCで開催される予定です。

 今後のイベントや活動への登録方法、募集職種への応募方法については、下記をご覧ください。

 

 

 

 

採用スケジュール(予定)

 

日程 募集・選考プロセス
10月3日~10月14日 採用予定ポジションのTOR(募集要件)を順次、掲載 世界銀行グループの採用データベース(コンパス)からご応募いただけます。
10月17日~10月24日 書類選考およびオンラインによる筆記試験(ポジションによる)
11月7日~ 対面での面接、オンライン面接(Webex、MS Teams、Zoomなどを使用予定) 書類選考合格者へは採用ユニットより面接のご案内をいたします。 世界銀行グループ面接ガイド (英語、PDF) 世界銀行グループの採用の面接に臨む前の準備や、面接の手法、面接での質疑応答の際のヒントなどをご紹介しています。 入行、入社時期は採用ユニットとの相談により決定。

 

ポジションへの応募条件

  • 日本国籍を持つ方
  • 各ポジションに関連する応募条件は、TORをご確認ください。
  • 高い英語力を持つ方
  • ワシントンDC本部、または世界各地にあるIFC事務所で勤務可能な方

 

リクルートミッション募集職種

※本ポジションは全て締め切りました。

IFC1:アソシエイト・シンジケーション・オフィサー 

勤務地:ワシントンDC

 

IFC2:インベストメント・アナリスト

勤務地:ナイロビ


IFC3:インベストメント・オフィサー

勤務地:ムンバイまたはニューデリー

 

IFC4:シニア・インベストメント・オフィサー

勤務地:シンガポール

 

IFC5:シンジケーション・アナリスト

勤務地:ロンドン

IFC A:アソシエイト・ファイナンス・オフィサー 

勤務地:ワシントンDC

 

IFC B:ファイナンス・オフィサー 

勤務地:ニューデリー


下記ポジションにご応募いただいた方々は、弊社内の候補者リストに登録をさせていただき、今後6か月以内に随時、弊社から採用のためのご連絡をさせていただきます。


アソシエイト・インベストメント・オフィサー 

勤務地: ワシントンDCもしくは現地事務所

応募リンク


インベストメント・オフィサー 

勤務地: ワシントンDCもしくは現地事務所

応募リンク


シニア・インベストメント・オフィサー 

勤務地: ワシントンDCもしくは現地事務所

応募リンク


インベストメント・アナリスト

勤務地: ワシントンDCもしくは現地事務所

応募リンク


 

リクルートミッションのプログラム (本イベントは終了いたしました)

各種セミナー、イベントは、今回のリクルートミッションに応募されない方もご参加いただけます。使用言語は英語と日本語で行われイベントにより異なります。

 

セミナー

日本時間 スピーカー(※) タイトル 詳細 使用言語 参加登録
11月7日(月)
6:30pm -7:30pm
平野浩康(財務部 資金調達 アソシエイト・ファイナンシャル・オフィサー)  IFCの財務部門について 

財務部門の機能及び資金調達業務についてご紹介

日本語 参加登録

11月7日(月)
7:45pm-8:45pm

金谷美亜子(東アジア経理部門
ファイナンス・オフィサー)
 IFCの経理部門について

 経理側面からの支援、バックオフィス業務、また必要とされる人材でいるためにできること

日本語 参加登録
11月10日(木)
6:30pm-7:30pm
塩野香織(アフリカ地域   金融機関グループ(FIG)アドバイザリー・サービス担当 オペレーションズ・オフィサー)  IFCの金融機関へのアドバイザリー業務 

金融機関へのアドバイザリー業務の内容、事例の紹介、オフィサーの職務内容について 

日本語 参加登録
11月10日(木)
7:45pm-8:45pm  
ルディ・マレーニョ(人事部 人事オフィサー) Linkedinプロフィールの改良方法  採用担当者を惹きつけるLinkedinプロフィールの書き方について 英語 参加登録
11月11日(金)
6:30pm-7:30pm
玉木圭(アフリカ地域 製造・アグリビジネス・サービス部(MAS) インベストメント・オフィサー)  IFCのアフリカ投資 

IFCのアフリカ投資について、投融資担当官に求められるスキル 

日本語 参加登録
11月12日(土)
9:00am-10:00am
横田千映子(サステナビリティ・ジェンダー・ソリューションズ オペレーションズ・オフィサー ) 
 
民間セクターにおけるジェンダー平等推進に向けたIFCの取り組み  民間セクターにおけるジェンダー平等推進に向けてIFCが実践している取り組みやアプローチの紹介  日本語 参加登録
猿田志乃( サステナビリティ・ジェンダー・ソリューションズ オペレーションズ・オフィサー ) 

IFCのエコノミック・インクルージョン/インクルーシブビジネス 

IFCのエコノミック・インクルージョン/インクルーシブビジネスの業務内容や関連案件の紹介 

11月12日(土)
10:30am-11:30am
小野口荒太(情報技術局 ビジネス・アーキテクチャー担当)  IFCのIT(情報技術局業務) 情報技術局での社内システム構築・運用・保守等 日本語 参加登録
大谷恵佑 (情報技術局 ソリューションズアーキテクトII ) 
11月12日(土)
12:00pm-1:00pm
豊田牧子(貿易金融部 グローバル貿易金融プログラム グローバルヘッド) IFCの貿易金融業務 IFCにおける貿易金融並びにサプライチェーンファイナンス業務のご紹介 英語 参加登録

※スピーカーは直前に変更となる可能性があります。

 

 

ワークショップ/ネットワーキング・イベント

 

この度、ワシントン本部にて、人事オフィサーとして勤務するルディ・マレーニョを招き、ワークショップ「履歴書作成と面接のコツ」を開催いたします。本ワークショップは、オンラインでも参加可能です。

IFC採用担当者に印象づける応募書類の作成と、面接の準備の仕方についてお話いたします。

また、将来IFCにおいて活躍することにご関心をお持ちの日本人の皆様をお招きし、ネットワーキング・イベントを同日開催いたします。

IFC職員とのネットワーキングの機会としてご活用いただければ幸いです。       

 

同イベントの詳細につきましては、下記をご参照ください。

 

 

日時:2022年11月9日(水)
                18時30分~19時30分(ワークショップ)
                19時40分~20時40分(ネットワーキング・イベント)

場所:オンライン または 会場参加  (世界銀行東京開発ラーニングセンター(世界銀行グループ東京事務所内:地図PDF))

定員: 先着順 30名様まで 

使用言語:英語

参加登録: こちらの参加登録フォームよりお申込みください。

*登録後、イベント用のリンクが、ご登録頂いたメールアドレスに送付されます。

*登録フォームにて希望の参加イベントをご選択ください。

 

 

 

応募者向け個別コーチング

※本募集を締め切らせて頂きました。 多くの皆さまにお申込み頂きまして、誠にありがとうございます。

 

11月7日から11月11日の間、応募者向けの1対1の面談の機会を設けます。 

IFCのスタッフと30分間のキャリア面談が可能です。 

ご興味がある方は、以下のリンクよりCV(英文履歴書)をご提出ください。

ご提出いただいた履歴書を拝見し、選抜された候補者には、弊社より連絡を差し上げます。


 

様々な分野で活躍する日本人職員

 

 

 

良くあるご質問 FAQ

Q1. リクルートミッションでは大体何歳位の人を想定しているのでしょうか?

A. 年齢より、実務経験の期間とその内容が重視されます。各ポジションの必要条件をご確認ください。

Q2. 語学力の目安は?

A. 英語力は会話のみならず、膨大な書類を短時間で目を通して論点をまとめる能力、報告書作成能力、プレゼンテーション能力が求められます(最低限の目安:TOEIC880点以上、TOEFL PBT 600点以上、TOEFL iBT 100点以上)。欧米の大学院卒業程度が目安です。また、英語以外にもフランス語、スペイン語などが堪能であれば有利です。

Q3. 日本国籍を有する事が応募条件になっていますが、二重国籍の場合はどうでしょうか?

A. 二重国籍をお持ちの方は、応募の前にIFC東京事務所までご相談ください。

Q4. 複数ポジションへの応募は可能ですか?

A. 可能です。ただし、TORをご確認の上、応募要件を満たすポストにのみご応募ください。

Q5. 現在、世界銀行グループで正規職員として勤務していますが、リクルートミッションの各ポジションに応募することは可能でしょうか?

A. 今回のリクルートミッションは、新たに世界銀行グループで勤務することを希望する方を対象としております。従って世界銀行グループの現職職員は、信託基金の予算で採用されている職員も含め対象外となります。ただし、現在、世界銀行グループでコンサルタントとして勤務されている方や、過去に世界銀行で正規職員として勤務した経験があるものの応募時点では退職されている方は、応募することが可能です。

参考資料

IFCと日本~協働する開発パートナー~(IFCパンフレット最新版)

IFC年次報告書2021

IFC Annual Report 2021

お問合せ

IFC東京事務所
Email: ifctokyonews@ifc.org
電話番号:03-3597-6657
受付時間:平日午前9時から午後5時
担当:櫻本、後藤、大山