IFCストーリー

Share this page
Share this page

Results - 10 of at least 23 items found

PPE生産の現地化戦略を推進するアフリカ企業の挑戦

Sep 1, 2021

PPE生産の現地化戦略を推進するアフリカ企業の挑戦

ナイジェリア出身のオデュナイヤ氏は、イギリスでキャリアを積んだ後、両親が祖国で起業したヘルスケア製品を製造するウェミィ・インダストリーズ(Wemy Industries)の経営を引き継ぎました。新型コロナ危機下において、IFCなどから支援を受け、既存事業との相乗効果を高いマスクや個人用防護具事業に参入、材料の不織布の現地生産を進め、必需品の国内供給の安定化を図るとともに長期的な成長戦略を進めています。

グリーンビルディングが築くグリーンな未来

Aug 18, 2021

グリーンビルディングが築くグリーンな未来

ルーマニアでは、環境に配慮した物流施設や商業施設の建設が進んでいます。気候変動対策に対する効果的な解決策の一つとして注目されるグリーンビルディングは、持続可能で強靭かつ包摂的な低炭素経済の実現への貢献が期待されており、IFCはグリーンファイナンスやグリーンビルディングの国際認証基準の提供を通じてこの取組みを支援しています。

ウクライナの工業都市が描くスマートでグリーンな未来

Jul 29, 2021

ウクライナの工業都市が描くスマートでグリーンな未来

ウクライナ南部にある工業都市ザポリージャは、都市化に伴う人口急増や公共インフラの老朽化に対処するため、スマートシティ構想を掲げ、グリーンで持続可能な都市づくりに取り組んでいます。財源不足に悩む同市に、IFCは『シティ・プログラム』を通じて資金や助言サービスを提供し、デジタル化や公共交通インフラの刷新による環境に優しいスマートシティの実現を支援しています。

生き残り、さらなる発展に必要な資金へのアクセス

Apr 30, 2021

生き残り、さらなる発展に必要な資金へのアクセス

世界銀行とIFCは、2015年にファクタリングに関する法整備でペルー政府を支援したのに続き、地域の資本市場育成を目指す共同資本市場プログラム(J-CAP)を通じてファクタリング・ファンドに出資し、新型コロナ危機下で打撃を受けたペルーの中小企業の喫緊の資金ニーズを支えつつ、資金流動性を高めるファクタリング市場の拡大を支援しています。これにより、一般的な銀行融資を受けられないペルーの多くの中小企業は迅速な資金調達と代金回収にかかる手間と時間の大幅削減が可能となりました。

インパクト投資の成長とともに高まる期待

Apr 14, 2021

インパクト投資の成長とともに高まる期待

新型コロナの大流行は、若い世代を中心に経済の持続性や不平等感に対する問題意識を高め、インパクト投資市場への追い風となっています。大手資産運用会社の市場参入もあって、さらなる市場拡大が期待される中、インパクト投資の運用原則をはじめ、共通基準の策定や説明責任の向上などにおいて国際的な取組みが加速しています。

コロナ下で安心届けるテック・スタートアップ企業の取組み

Mar 23, 2021

コロナ下で安心届けるテック・スタートアップ企業の取組み

新型コロナ危機下で、南アジアのスタートアップ企業が、ワクチンや医薬品などの必需品輸送のため、デジタル化とコールドチェーンを含む物流インフラの整備を加速しています。公衆衛生上不可欠となる温度管理が可能な物流の確保に向け、官民及び業界内の迅速な連携が大きな成果をもたらしています。

インドの塩農家に、生活の安定をもたらす

Mar 8, 2021

インドの塩農家に、生活の安定をもたらす

持続可能なテクノロジーを使ってインド国内の塩の4分の3を生産する1万5千人の女性たちに力を与え、貧困の連鎖を断ち切るための支援を行っています。

明るい展望:ウズベキスタンの未来を支える太陽光発電

Feb 26, 2021

明るい展望:ウズベキスタンの未来を支える太陽光発電

ウズベキスタンのナヴォイ市郊外に広がる草原に、31,000世帯以上の電力供給を賄う新たな太陽光発電所の建設が進んでいます。ウズベキスタンでは、経済成長に伴い急激な都市化と工業化による電力需要の増加が見込まれており、世界銀行グループのスケーリング・ソーラー・プログラムを活用した太陽光発電所の建設に取り組んでいます。このプロジェクトは、商業的に有望な事業モデルの良き前例となるだけでなく、同国の電力供給の強靭性を高める効果が期待されています。

アフリカの食料問題の根本的な解決に取り組む

Dec 9, 2020

アフリカの食料問題の根本的な解決に取り組む

食料安全保障の解決には現地生産の拡大が不可欠です。アフリカの食料安全保障の課題解決に向け、IFCは民間パートナーと協力して、生産から販売までの輸送を含むサプライチェーンの構築・改善のための支援を行っています。

急ピッチで進むモロッコの路面電車網の整備

Dec 7, 2020

急ピッチで進むモロッコの路面電車網の整備

モロッコ最大の商業都市カサブランカで進めむ路面電車の整備プロジェクトは、住民の生活環境を大幅に改善するとともに同都市の持続的な発展を支えています。さらに、この画期的なプロジェクトは同国の地方政府に新たな資金調達の道を拓きました。