日本人職員の貢献

Share this page
Share this page

様々な分野で活躍する日本人職員

IFCでは、現在60名以上の日本人職員が、米国ワシントンDCや世界各地の現地事務所で働いています。
様々な分野で活躍する日本人職員の担当業務の様子や、仕事に対する思いなどをご紹介します。

黒木 友里 アソシエイト・ファイナンシャル・オフィサー

IFCという組織に惹かれて

IFC財務部
シンガポール事務所勤務

宮木 慧太 リサーチ・オフィサー

日本文学から金融へ

グローバル・マクロ&マーケット・リサーチ部
ワシントンDC本部勤務

愛敬 千夏 インベストメント・オフィサー

学生時代に出会ったマラウイの起業家と、今も変わらぬ想い

アグリビジネス部
ワシントン本部勤務

貝塚 由美子 シニアHRオフィサー

真にグローバルな環境でキャリアを構築するということ

人事部
ワシントン本部勤務

加納 裕二 プリンシパル・インベストメント・オフィサー

IFCは私の期待を裏切らないところだった

IFCアジア・インフラストラクチャー部
マニラ事務所勤務

寺見 興生 シニア・クライアント・リレーション・マネジャー

国際開発の世界に進んだ原点は、ラオスでの2年間の体験

IFCアセットマネジメント社
シンガポール事務所勤務

増岡 俊哉 最高戦略責任者(CSO) インクルーシブ・ビジネス

IFCのインクルーシブ・ビジネスを通じて途上国を支援

ワシントンDC本部勤務

豊田 牧子 シニア・トレード・ファイナンス・オフィサー

IFCは国際社会に貢献するチャンスを与えられる

ワシントンDC本部勤務

小辻 洋介 シニア・インベストメント・オフィサー

強いビジネスを生み出すことは、貧困削減の第一歩

IFCサブサハラ農業投資チーム
ナイロビ事務所勤務